わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

アンソニー・レイノルズ『瓦解の美学 JAPAN 1983-1991』

 敬愛するデイヴィッド・シルヴィアンと彼がフロントマンを務めた伝説のブリティッシュ・バンド「JAPAN」の解散直後から事実上の再結成である「Rain Tree Crow」の空中分解までを、当事者のバンド・メンバーおよびさまざまな関係者が語っている。時間がある時に、と数日前から読みはじめたのだが、生涯で三本の指に入る愛聴盤であるデイヴィッドのソロデビュー作「Brilliant Trees」(1984)の制作秘話に驚かされっぱなし。ミュージシャンたちに目標をしっかりと示した上で自由度のあるプレイを促してそのポテンシャルを高める音楽ディレクターとしての才能がすごい。そして、この頃(も)コカイン依存症だったことにちょっとショック…。

 

 

JAPAN 1983-1991 瓦解の美学

JAPAN 1983-1991 瓦解の美学

 
JAPAN 1974-1984 光と影のバンド全史

JAPAN 1974-1984 光と影のバンド全史

 
ミュージック・ライフが見たジャパン

ミュージック・ライフが見たジャパン

 
デイヴィッド・シルヴィアン (ele-king books)

デイヴィッド・シルヴィアン (ele-king books)