わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2015-03-22から1日間の記事一覧

保坂和志『カフカ式練習帳』

たくさんの花や木々が生き、季節ごとにまったく違う表情を見せる広い庭とともに生きるように遊ぶ男の子。その描写の、男の子も植物も、なんといきいきとしていることか。短いけれど、この断片は保坂さんの最高傑作の一つかもしれない。 カフカ式練習帳 作者:…

感慨の日

六時三十分起床。すっきりと晴れた空が、少しずつ霞んだ春の雲に覆われていく。朝日に刺激されたのか、ぷちぷちがご機嫌そうにさえずっている。外からはヒヨドリの甲高い鳴き声も聞こえてきた。種類まではわからなかったが、カモが二羽、ならんで西へ向かっ…