わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

松浦寿輝『巴』

 パーティの場面から書家の哲学的信念的独白へ。それが終わったと思ったら、今度は変態性交シーン。バラエティ豊かな小説だ。そういう意味では、ピンチョン的。ピンチョンのほうが重層的だけど。クラブハウスサンドのような小説、というか。

巴

重力の虹〈1〉 (文学の冒険シリーズ)

重力の虹〈1〉 (文学の冒険シリーズ)

重力の虹〈2〉 (文学の冒険)

重力の虹〈2〉 (文学の冒険)