わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

換えたのはパルックプレミア

 今朝も五時四十五分起床。雨。六時、六時半、七時、と時が進むにつれて雨足は強くなるが気が滅入るほどではない。雨の気配を感じてか、麦次郎はほとんど騒がない。眠っとけ、と本能が判断するのだろう。

 身支度と朝食を済ませてから、マンションの外廊下の電球を交換する。うちのマンションの管理は自治でぼくは会計を担当しているのだが、自宅兼事務所にして仕事をしている男性はぼくだけなので、自然とこういう仕事をするようになった。

 仕事。某企業の会社案内、昨日のつづき。雨がどれくらい強くなっているのか、書斎にこもっているので、わからない。

 十九時、業務終了。雨はやんだようだ。

 夕食はピザなどで手軽に済ませた。

 

 ↓これこれ。