わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

下の世話

 五時三十分、麦次郎のウンコ出ました報告で起床。オシッコも。いつものように、猫トイレから豪快にはみ出していた。座ってオシッコする体勢が取れないらしい。もう二十歳。こういう部分もしっかりケアしないと。

 コジコジ、少し食欲が落ちている。食事量が減っている。だが体重は増えている。どういうことだろう。

 台風が近づいている。そのせいか、ちょっとピークフローが落ち気味。喘息発作は出ていないが、肺機能がなんとなく低下しているようだ。頭痛もしている。

 妻、伊勢丹相模大野の猫イベントの最終日。妻を送り出してから仕事。某案件のデザインチェックなど。午後は外出するので、それまでにデザインをフィックスさせて代理店に送らなければならない。修正の指示を入れ、十一時三十分、一瞬の隙をつくようにしてそうめんをさっと茹で、数分で食べた。大慌てであれこれやっていたら、どういうわけか最終的には時間があまってしまった。少し仮眠。

 午後は後楽園にて打ち合わせ。アポイントは二件あったのだが、呼び止められて三件となり、また呼び止められて四件となり、気づいたら半日まるっと得意先にいた。

 十九時三十分、雨のなかを帰社/帰宅。家に着いた途端に土砂降り。ラッキーだった。

 夕食は妻が買ってきてくれたタイ料理弁当。ちょっとマイルドだったかな。でも満足。

 食後も仕事。

 

↓麦次郎愛用の、というか、麦次郎のためにぼくら夫婦が愛用しているペットシーツ。おしっこだけでなく、猫ゲロを受ける時にも使っている。新聞紙ではガサガサパキパキと紙の音がしてしまう。するとその音が引き金となって、てんかん発作が起きてしまうのだ。 

山善(YAMAZEN) お徳用使い捨てペットシーツ(超薄型レギュラー200枚入)

山善(YAMAZEN) お徳用使い捨てペットシーツ(超薄型レギュラー200枚入)