わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

失礼な目覚め

 五時四十五分起床。麦次郎もコジコジも問題なし。

 朝のうちは晴れた空が次第に重みを増し、突然の大雨、それがすぐにやみ、しとしと、小雨がつながっていく、といった気まぐれな降り方がだらだらとつづく。台風は温帯低気圧に変わったという。猛烈さは潜めたが、しぶとく張り付いているような感覚。だが天気図を見れば実際には、北へと動いてはいるのだろう。

 終日、書斎で仕事。昼食後に二十分だけ、と仮眠をとっていたら電話がかかってきた。寝ぼけて取ったので失礼な応対になってしまったかもしれない。

 

 

寝ぼけ署長 (新潮文庫)

寝ぼけ署長 (新潮文庫)

 
ねぼけ人生 (ちくま文庫)

ねぼけ人生 (ちくま文庫)