わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

瀬戸内寂聴「いのち」(5)

「群像」2016年8月号掲載。

 河野多惠子との思い出から、今度は大庭みな子へ。親友という感じが全面に出ていた河野との思い出とは対照的に、大庭に対しては尊敬と戸惑いとが複雑に入り混じっていて、不思議な感覚。

 

群像 2016年 08 月号 [雑誌]

群像 2016年 08 月号 [雑誌]

 

 

瀬戸内寂聴の作品はこちら。