わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

昼、夜、猫

 五時四十五分起床。

 左手首のTFCC損傷、症状はだいぶ落ち着いてきたが、まだ動かすと痛む。サポーターが必須だが、水仕事の時ははずさざるを得ない。左手でフライパンを触れないのもキツい。

 麦次郎もコジコジも元気。麦はちょっと食欲が落ちているかもしれないが、心配するほどではない。

 実家からクール便。大量のゴーヤ、モロヘイヤ、オクラ、かぼちゃ、ナス、空心菜が届いた。父に電話すると、昨日収穫したらしい。オクラは仲良しの行商のおばちゃんから買ったみたいだが。畑はクルマで三十分ほどの母の実家にあるのだが、帰省ラッシュに巻き込まれて大変だったとぼやいていた。

 仕事。午前中は事務処理のために銀行へ。自分でパスタを茹でて昼食。

 午後は一時間ほどデスクで某案件を進めるも、こりゃ一度店頭を視察しないとわからんな、ということで急遽吉祥寺へ。一時間半ほどで戻った。暑い。

 夕方はメール対応だの電話だの伝票作成だのしていたら、あっという間に夜になってしまった。

 夕食はゴーヤチャンプルー、ナスの田舎煮、大根と水菜の理研青じそドレッシングサラダ。ふう。

 

↓昼。

f:id:catkicker001:20160812120357j:plain

 

↓夜。

f:id:catkicker001:20160812205547j:plain

 

↓猫。

f:id:catkicker001:20160812214820j:plain