わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

砂の嵐

 六時三十分起床。晴れ。午前中は動物たちの世話と掃除。麦次郎をだっこして善福寺川を眺めていたら、カワウが魚を捕る瞬間を(かなり遠かったが)二度も目撃できた。だが麦次郎はおそらく見えていない。あるいは気づいていない。コジコジはいつも通り。

 仕事。某案件の資料の読み込み。

 午後、妻と桃井原っぱ広場で今日一日だけ開催される地元フェス「西荻ラバーズフェス」を見に行ってみたのだが、すさまじい砂ぼこりが立っていて、足を踏み入れる勇気がない。ぼくは喘息、妻は花粉症がとんでもないことになりそうだ。カーネーションが来てたんだけどな。

nishiogi-lovers.com

 

Multimodal Sentiment

Multimodal Sentiment

 

 

 クイーンズ伊勢丹で買い物してから帰宅。仕事再開。

 夕方、文房具を買いに西荻窪駅前まで行ってみたらちょうどエキナカ「Dila」が完全閉店した直前を目撃した。店内で各店舗の店員さんが直立不動になり、施設管理者らしき人物の挨拶なのだろうか、その言葉(何を言っているかはわからない)に耳を傾けている。

 夕食は妻が、クイーンズで買ったブリでガーリックソテーをつくってくれた。バルサミコをかけたらレストランみたいな美味しさになった。