わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2019-11-04から1日間の記事一覧

工藤庸子「ドン・キホーテからロリータへ ——大江健三郎と「晩年の仕事」」

「群像」2019年11月号掲載。相変わらずあまり読み進めではいないのだが……。「おかしな二人組」の文学的(再読的?)観点からの分析、非常に面白い。当然だが、自分はここまで深く読めていなかったからなあ。2000年以降の大江の仕事の再読、面白そうだ。 群像…

抱痛

五時四十五分起床。晴れ。ベランダの手すりに水滴が乗っている。昨夜はそれなりに強い雨が降ったらしい。休日だが、いつも通りに身支度、動物の世話、そして仕事。 某案件のコピーと構成の見直しをし、見積書を一本作成してから、掃除。そして近所の生協へ買…