わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

アクティブシニアってヤツかもしれない

 五時五十分起床。花子、今朝は不思議としおらしくしている。大掃除で出た大量の資源ゴミや不燃ゴミを出す。麦次郎はウンコしたあと肛門をカーペットにグとなすりつけた。カエルのようにお座りした状態で、足は動かさず手(前脚)だけを動かしてズズズズズと尻をひきずって歩くことで肛門を清めようとする。ここ数年やるようになった、比較的新しい癖だ。これをやっているのを目撃すると、つい、あああああああーっと悲鳴を上げてしまう。慌ててカーペットを掃除した。
 午前中は事務処理のために銀行めぐり。冬晴れの空にやや冷たい風。外出ついでに、無印良品でお菓子を買ったり、ユニクロで部屋着用のフリースを新調したり。フリースは、わずかにくすんだ赤にした。仕事着はモノトーンばかりだが、ワンマイルウェアは案外派手なものもある。そういえば、先日購入したパンツ(下着のほうね)はピンクだ。
 午後はひたすら仕事。峠は越したが、明日からの連休は若干作業をしておかなければならない。
 十五時、カミサンがぷちぷちを病院へ連れていく。定期検診。問題はないが、高齢なので薬の成分がちょっと変わったのだそうだ。わが家の動物はみな年寄りになってしまった。だが不思議と元気だ。年齢より若く見え、活動的だ。アクティブシニアってやつかもしれない。