わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

膝はどうなる

 六時起床。夏の朝の気だるさを微かに感じる。
 午前中は掃除に精を出す。暑い。掃除機をかけるだけで汗が吹き出る。
 昼食は冷麺。モランボンというブランドのチルド冷麺を自宅で食べたのだが、スープが本格的で驚いた。本格的な焼き肉店で出てくるシンプルなスープの、すっきりとしているのに不思議と旨味に深みがある、あの味だ。うまい。リピートしそう。

 午後はアイロンがけと早めの夕食の準備。先日のチャーシューのタレをつかってカレーをつくった。例によって市販のルーは使わず、ギャバンのカレー粉をベースにした。
 夕方、膝の痛みもすっかり治まっているのでランニングに出たものの、3kmくらい走ったところで痛みが再発。いまひとつ原因がわからない。オーバープロネーション気味ではあるのだが、それほどひどくないし、着地時の傾きには最大限気を配っている。だがもともと陸上競技の短距離・跳躍をやっていたので、長距離走にフォームが適していないというのはあるのだろう。痛みを感じながらも練習量は減らさず、フォームに気を配ったトレーニングをつづけることでランナー膝を克服した人もいるという。しばらくは距離よりも質を重視した走り方かな。いずれにしろ、週1回くらいしか走れないわけだし。
 二十時過ぎ、夕食。カレーの仕上がりは上々。昨日実家からもらってきた野菜を付け合わせた。普通のインゲンとモロッコインゲン、そしてトマトが驚くほどの美味しさ。本当にありがたい。