わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

冴えと混雑

 五時三十分起床。曇天。忙しいからだろうか、夜中に何度も目が覚めているのだが、そのわりには目覚めがよい。疲れや眠気を引きずることなく、シャキシャキと身支度ができている。

 仕事。朝イチで案件Aのコピー案を仕上げてメールで送付し、昨夜打ち合わせをした案件Bの要点を整理し、大判パンフレットの案件Cのコピーを書き始めた。よくわからない状態になってしまったので、急がず、丁寧に手を動かし、アタマを動かした。

 夕方、喘息の定期検診のために近所のクリニックへ。16時40分に予約したのだが、診察の順番が回ってきたのは17時40分ごろ。さすが風邪とインフルエンザの季節。一時間たっぷり待つことになった。診察室に入ると電子カルテのディスプレイが置いてあったから、紙のカルテから切り替えたために診察時間(というよりカルテへの記入時間)がいつもより伸びているのかもしれない。

 夜はウォーキングへ。日曜日の夜のランニングで感じたふくらはぎからヒラメ筋にかけてのこわばりというか違和感は、月曜には軽い痛みになっていたが、もうかなりわからなくなっている。ひとまず今週末は(雨の確率も高いことだし)ランニングは休む予定。