わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

喘息

尾を引いているのか

五時四十分起床。今朝も朝から暑い。 仕事。昨日から取り掛かっていた某案件、午後早めに片付けることができた。先日の喘息発作が尾を引いているのか、少し疲れを感じていたので一時間ほど仮眠。その後、ウォーキングへ。やはり喘息の影響はあるらしく、いつ…

アレルギーの日

五時四十分起床。寒い朝。 身支度と朝食を済ませてからWi-Fiルーターの設置場所を変えたくてLANケーブルの配線を変えていたのだが、おおそうじは年末に済ませたというのに埃がすごく、マスクをしていなかったものだから、これが原因で鼻炎と喘息の発作が出て…

年の瀬の薄っぺら

五時四十分起床。 仕事。実質的には今週いっぱいで業務終了。二十八日はご挨拶など最低限のことだけを行い、大掃除という感じだが、ここに来て新規の依頼が入ってきたり、何かと慌ただしくなってきた。今年はコロナの影響でクライアントが社内でのコミュニケ…

一歩抜けたが

五時四十分起床。月曜の喘息発作、昨日は尾を引いている感じがしていたが、今日は一歩抜け出せたような感覚がある。とはいえ、油断はできない。ステロイド吸入、経口薬。ハウスダストなどへのケアはいつもよりしっかり行っておく必要がある。 仕事。溜め込ん…

よりによって発作

五時四十分起床。今日は取材、とある企業で社員にインタビューをする予定なのだが、よりによって、こんな日に朝から喘息発作。軽度ではあるが咳が止まらなくなり、慌ててステロイド吸入、漢方、経口薬、と使い、秘策である水がぶ飲み+15分間の深呼吸、でよ…

ヘボい風邪

五時四十分起床。雨。 仕事。せっせと進めているうちに雨は止んだようなので、掃除機をかけてから30分ほどウォーキング。湿度が高いせいだろう、マスクの内側が息苦しい。 昨日購入しておいたしらすをトーストにして昼食。わが家のオーブントースターは買っ…

ソワソワと

五時四十分起床。新月だそうだ。 わずかに心がソワソワするのは、新型コロナと東京オリンピックの状況が原因か。いずれも他人事ではない。もっとも、コロナはともかくオリンピックのほうは、都民として問題のまっただ中にいる自覚が当事者だというのに薄いの…

撃沈のラムレーズン

六時起床。風邪はほぼ治った。いつもの土曜日のように身支度、そして少し念入りな掃除を済ませる。午後は洗濯済みのシャツにアイロンを当てた。 夕方、妻の友人特製のラムレーズン入りのケーキをいただく。つくりたてだそうだ。アルコールが喘息発作を誘発す…

冴えと混雑

五時三十分起床。曇天。忙しいからだろうか、夜中に何度も目が覚めているのだが、そのわりには目覚めがよい。疲れや眠気を引きずることなく、シャキシャキと身支度ができている。 仕事。朝イチで案件Aのコピー案を仕上げてメールで送付し、昨夜打ち合わせを…

冴えと混雑

五時三十分起床。曇天。忙しいからだろうか、夜中に何度も目が覚めているのだが、そのわりには目覚めがよい。疲れや眠気を引きずることなく、シャキシャキと身支度ができている。 仕事。朝イチで案件Aのコピー案を仕上げてメールで送付し、昨夜打ち合わせを…

幻魔

五時四十五分起床。激しい雨。大きな低気圧が台風に刺激されての大雨、という構図らしい。幸い外出の予定はないが、平日だ、仕事に向かう人たちはずぶぬれで難儀しているのだろうか。 雨の強弱ばかり気にしながら書斎で仕事を進める。東京杉並は雨足こそ激し…

放置はしない

五時四十分起床。また咳と痰がぶり返してきた。これは、放置しておくとえらいことになる、喘息発作が起きる、と思ったので、九時にかかりつけの内科へ電話。午後の診療を予約した。 痛ましいニュースが飛び込んできた。どんな状況が、どんな経緯が、どんな思…

苛酷な季節

五時四十五分起床。今日は黄砂が飛んでいるという。春は一年で最もいい季節だなどと言う人は多いが、アレルギー持ちにとっては苛酷極まりない季節で、喘息のかかりつけ医はこの時期に通院すると必要以上に問題はなかったか苦しくないかと質問を繰り返すよう…

ちょいちょい、はみ出す

今朝も五時四十五分起床。暗いな。冬至に近づいているから日の出も遅いのだろう、と思っていたが、そうではなく、曇天、いや、小雨がぱらつく空模様だからだった。小雨の雲は厚みを感じない。だが、確実に日の光を遮る。だが、時折雨は降ったまま、雲の切れ…

品質と手応えと

五時三十分起床。雪の積もる住宅街の路地で道に迷い彷徨っていると、散歩中のマルチーズに手をかまれる夢を見た。手のひらの皮がペロリとめくれてクレーターのようなものができているが、血は一滴も出ていない。痛みもない。 午前中は喘息の定期検診のために…

今日の事件簿

のんびり休日事件 気が抜けすぎている事件 葵を風呂に事件 油断で喘息発作事件(軽かったけど) 夜には復活事件 夜の散歩で猫おばさん事件 猫・大通り―武田花写真集 作者: 武田花 出版社/メーカー: 現代書館 発売日: 2007/06 メディア: 単行本 購入: 1人 ク…

軽度の発作

五時四十五分起床。曇天。 接骨院で腱鞘炎の治療をしてから新宿へ。打ち合わせ。荻窪の洋食亭ブラームスでカレーを食べてから帰社/帰宅。 仕事。 夕方、軽い喘息発作。接骨院で湿布薬を貼ったこと、台風(低気圧)の接近、昨日が誕生日で今日は葵の誕生日(…

爛漫と平穏

五時四十五分起床。不調気味なのはアレルギーのせいか。ステロイド吸入を増やし、小青竜湯を飲んでおく。 午前中は事務処理のために銀行へ。桜が満開。爛漫、という言葉が思い浮かぶ。 午後は電話やメールでの細かな依頼に対応しつつ、事務処理。 夕方、昨日…

ただし軽い

五時四十五分起床。気圧が大幅に下がっている。そして朝から妙に咳き込む。喘息発作らしい。ただし軽い。仕事はつづけつつ、カフェインを多めにとったり、外出を控えたり、咳止め効果のある羅漢果茶やカモミールティーを飲んだりしていたら、いつの間にか落…

油断は禁物

六時二十分起床。雑用をこなしていたら、あっという間に昼。パスタで昼食。 午後、ランニングへ。15kmほど走ろうかと思っていたが、3kmくらい走ったところで喘息発作の予兆のような息苦しさを感じ、予定を変更して帰宅。軽い咳。胸がざらつくような感覚。軽…

泥棒猫、というより強奪猫

寝違えの痛みであまり眠れず。昨夜はファイテンのネックレスを付けたまま寝たのだが、効果がなかったのか、それとも寝相が悪かったのか。 ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWA ネックX50 ブラック 55cm 出版社/メーカー: ファイテン(phiten) メディア: ス…

回復

五時四十五分起床。微かに喘息の発作が尾を引いている気がするものの、日常生活に支障はなさそうだ、仕事もできる、と判断し、いつも通り身支度をはじめた。ぼくの体調を察してか、今朝は葵の攻撃がなかった。 仕事。某案件のコピーを送り、某案件の企画書も…

久々の発作(軽いけど)

五時三十分、目が覚めてしまう。ちょっと息苦しい。喘息の発作だろうか。ピークフロー値は問題ないのだが、胸がザラザラした感じが取れないので、念のためステロイド吸入をしておく。 仕事。 十一時、やはり調子が悪い。小一時間ほど休養。横になってしまう…

暗渠にラーメンの流れる

五時四十五分起床。暗渠にラーメンが流れている。そんな夢を見た。麻雀の夢も見た。両方が同時に進行していた。 仕事。とにかく慌ただしい。 夕方、ぜんそくの定期検診のためクリニックへ。肺活量の検査をしたら、この年齢としてはアスリート並というすごい…

ゴミ集積所には朝から三度

五時四十五分起床。麦次郎のおしっこの始末に二十分もかかってしまった。加齢で四肢の関節が曲がりにくくなってきているため、猫トイレの入口に折りたたんだタオルを置いて小さな階段をつくってあげているのだが、その上にしっかりペットシーツをかけておい…

贔屓目

六時三十分起床。麦次郎、今日も調子がよさそうだ。食欲があり、そしてなによりも、目に力がある。覇気がある。歩く姿はジジイ猫そのものだが、頼りないよろめきではなく、明確な主体性をともなったよろめき、とでもいおうか、精神的な芯の強さを感じている…

咳だけなのに

六時十五分起床。麦もコジも元気だが、自分がイマイチ。ここ数日軽く出つづけていた咳が止まらない。こりゃおかしいぞ、ということでかかりつけ医のところに行ってみると、軽度だが喘息発作を起こしていた。咳喘息ってヤツなのだろう。ネプライザー吸入を受…

今日の事件簿

夜明け前のケホケホ事件 日中は好調事件 夕方も好調事件 日が暮れてから、アレ?事件 ランニング断念事件 20分だけ仮眠のつもりが2時間事件 でも発作というほどではない事件 でもでも念のためだよ事件 夜だけどコーヒー、面倒だからインスタント事件(カフェ…

気まぐれのもと、気ままに

五時四十五分起床。雨。だが身支度やら猫(ウンコをトイレの外にこぼしていた)とインコ(ゴハン入れの中にウンコとゲロをしていた)の世話やらをしているうちにすっかりやみ、青空が広がった。ピーカン、という言葉がふとうかんだが、あっという間に空は雲…

発作ではないが

いつもどおり五時四十五分起床。猫元気、鳥元気。 仕事。午後、少し喘息っぽい。発作というほどではない。ピークフローも落ちていないが、咳と痰が軽く出る。気晴らしに散歩してもひどくはならなかったが、念のため予定していた夜のランニングは中止。という…