わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2015-07-11から1日間の記事一覧

肺に溜まる膿/ど根性の記憶はバレンタイン

六時起床。梅雨の中休み、二日目。梅雨明けを錯覚させる青空。昨日の頭痛はほぼ消えたが、二日酔いのようなだるさ。特に下半身が重い。頭痛に耐えるために、変なところで力んでいたか。 掃除、早めの昼食を済ませ、中央線、湘南新宿ラインと乗り継いで古河へ…

保坂和志『朝露通信』

お姉さんの話、オンガクの話、砂場の話、絵本の話…が渾然一体となって進む。時系列を無視し、関心軸とでも言おうか、別の視点を軸に記憶の掘り返しは進んでいく。そうだ、これは物語ではない。記憶の発掘。ものすごく私的な発掘作業、考古学みたいなもんだ。…