わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

災害

史上最大の台風

六時起床。雨。史上最大規模の台風接近という予報に身を構えつつ、午前中は掃除、そして午後は家から出られないのだからと腹をくくり、デスクに張り付いて仕事をつづけた。だが集中はいつもより途切れやすいようで、雨風の音にすぐ心奪われ、ヤフーの災害情…

蒸し風呂の(ような)中を

五時四十分起床。東京の今年の梅雨はダラダラと緩慢かつ気まぐれな降り方が多く、子どものころに散々経験したじっとりジメシメした空が延々とつづく典型的な梅雨のイメージと重なる部分が大きいのだが、西日本、九州はまったく違った、豪雨続きという、いか…

情報がなければ

五時三十分起床。曇天の夏日。時折青空がのぞくがおおむね曇り空。九州の大雨、非常に心が痛むが、東京にいるとニュースの映像を見ない限り、実感がわかない。日本はそれなりに広いのだ、と痛感。情報がなければ、喜びも悲しみも共有できない。 麦次郎、絶好…