わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

D判定の日

 五時四十五分起床。幾分緩んだ寒さにつられて、自分の気合いのほうも緩みはじめている。だが平日とおなじ時間に起きた。もっとも、身支度のペースは緩みの影響が強いようで、何かともたつく。

 冬晴れというには少々早い気もするが、晴天。

 午前中は掃除やらアイロンやら。午後からは書斎で仕事に専念する。

 夕方、軽く散歩。

 健康診断の結果が届いた。悪玉コレステロールがD判定。度重なる足の不調でランニングの回数は減っているものの、そのぶんしっかりエアロバイクでカバーしているし体幹トレーニングも継続している、食事も脂っこいものは食べないし飲酒もまったくしない、というのに、体質なのだろう、どうしても高い数値が出てしまう。今日から黒酢タマネギをはじめてみることに。

最新おいしい黒酢たまねぎの作り方

 

 読書は金井美恵子カストロの尻』の「廃墟の旋律」。ある女性が海外で出会った男性に聞かされた、歌舞伎俳優と女中の恋を題材にした映画のタイトルを、映画に精通した「私」(おそらく金井自身がモデル→でも男性)に手紙で訊ねてくる…。これ、文芸誌掲載のときに読んでるんだよねえ。

 

カストロの尻

カストロの尻

 

 

amzn.to