わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2018-03-03から1日間の記事一覧

鷲田清一『素手のふるまい』

ひさびさに続きを読んだ。自分でもあきれるほどのスローペースだな。 アートと教育(education)の接点。予定調和を拒む創造環境から生まれる偶発的な社会システム。これがアートの現代における役割、なのか? 役割というよりは「余地」に近いような印象を受…

ようやく日向の心地よさを

五時四十五分起床。今朝も昨日同様、暖かな朝。少し目がかゆいのは、花粉症ではなく隣のマンションの工事の粉塵だろう。マンション側の部屋でしかかゆくならない。 妻は今日も仙台へ。ぼくは動物たちと留守番だ。葵は窓際で気持ちよさそうにひなたぼっこして…