わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

自然な流れだが、しかし

 五時二十分、尿意で目が覚めてしまう。五時四十五分に目覚ましをセットしていたからタイミングが悪い、二度寝には短すぎるな、と思っているうちに眠ってしまったようで、セットしたとおり五時四十五分のアラームで目が覚めた。ま、これが自然な流れだな。しかし当然だが、目覚めが悪い。

 仕事。ここ数週間、眼精疲労に頭痛、肩こりがつづいている。どうやら視力が落ちているらしい。PC作業用に度を緩くしているめがねを使うのをやめ、外出用のややきつめにしているものに変えてみたら症状が緩和されたから、ほぼ間違いないだろう。近々、レンズを交換せねば。

 

 ルシア・ベルリンというレイモンド・カーヴァーなどに影響を与えたらしいアメリカン人女性の短篇(「群像」2019年8月号掲載)を読んでいる。翻訳は岸本佐知子だから間違いないだろうと思って読みはじめたら、うん、その通りでしたね。川上未映子と岸本がこの作家について語りあった対談も掲載されている。

 

群像 2019年 08 月号 [雑誌]

群像 2019年 08 月号 [雑誌]

 

 

掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集

掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集

 
なんらかの事情 (ちくま文庫)

なんらかの事情 (ちくま文庫)