わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

一月に素麺

 六時二十分起床。ちょっと体調が悪いようだ。昨夜、就寝直前は鼻水が止まらなくなり、夜中は鼻水こそ止まれども逆流性食道炎の痛みで目が覚めてしまい、薬を服用。疲労だろうか。よくわからない、がひとまずいつもより四十分ほど余計に寝てみた。

 日曜日だが仕事。某金融系案件。よくわからないままに進めていたが、なんとなく見えてきた。

 昼食は、妻がどこぞで買ってきた上等そうな「温麺」とパッケージに書かれた麺を食べようということになったのだが、よくよく読んでみると温かい麺という名前だというのに、中身はズバリ素麺だった。にゅうめんにして食べるのもなんだかね、ということになり、結局冷たい状態にして食べた。一月に素麺。だが、これが意外にイケる。

 

▼写真をよく見ると、素麺以外の何モノでもない。だが、商品名にダマされる。温かい麺、温かいつゆだと思い込んじゃうよ。

f:id:catkicker001:20200119231537j:plain

 

Amazonで検索してみたら、同じ商品名のものはすぐヒット。ぼくら夫婦が知らなかっただけで、実はポピュラーなのかな。

白石興産 だるま白石温麺 100g×3×5袋
 

 

▼同じパッケージの商品も見つかった。 

 

 

 夜はランニングへ。10kmくらい走ろうと思っていたのだが、3kmくらいでふくらはぎに強ばりを感じたので引き返した。