わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

2015-11-10から1日間の記事一覧

福永信「店」

「新潮」2015年12月号掲載。『一一一一一』『星座から見た地球』など、実験的な意欲作の多い作家。実験性だけで考えれば、80年代の高橋源一郎以上じゃないかな。 書くと死ぬ病気になってしまった元ライターの男のもとに、とある編集者から執筆依頼が舞い込む…

情報は五感を侵食する

例によって五時四十五分起床。雨。梅雨寒のような印象だが、延々と降りつづけるうんざりした気配はない。もっとも、それは五感でそう感じているのではなく、秋という季節であるということ、明日からは晴れると予報されていること、という情報によってそう感…