わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

抽象画

松井守男の壁画は見れぬがタペストリーは見れた/湯島のねこまつり

五時四十分起床。いや、その二十分前に葵が毛玉を吐いてしまったのを片付けたから、厳密には五時二十分起床か。興奮したようで、血圧が高い。 葵、おなかの調子がだいぶ回復してきた…と安心していたら、また下痢。獣医に電話すると、投薬をつづけましょうと…

東京ステーションギャラリー「坂田一男 捲土重来」

明日までだったので滑り込むようにして観てきた。チラシには「キュビスム以降の抽象絵画の展開を核心で理解し、その可能性を極限まで推し進めた画家」とある。図形化された具象を描くキュビスムではなく、抽象画寄りの作品が多いのだが、時折テーマ/モチー…

談笑

五時四十分起床。また血圧が高い。今日は喘息の定期検診でかかりつけのクリニックに行ったのだが、先生にこのことを話すと「ここでは血圧は正常値だから、おそらく高血圧恐怖症みたいな状態だね。次第に落ち着いてきて治るから、気にしなくていいよ」と言っ…