わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

スター・トレック

痛みではなくヨダレの感覚

今朝も五時四十分起床。何度か目が覚めてはいるが、歯茎の手術の痛みではなくヨダレの感覚で、だった気がする。眠ると口もとが軽い痛みでゆるむのか、タラリ、とした感触でハッと目が覚める。だがすぐ眠ってしまう。手術直後ほど眠りが浅くはないようだ。 朝…

歯茎が腫れて

五時四十分起床。 発熱のほうは大丈夫そうなのだが、その一方で月曜から歯茎が腫れて痛みがひどく、うまく食事できなくなってしまった。かかりつけ医はあいにく夏期休業中…。 マイペースで仕事しつつ、いつも以上に念入りに歯みがきなどのケアをし、明日にな…

フックになってサーターアンダギーが

五時四十分起床。晴れ空が広がる心地よい朝かと思いきや、気まぐれに曇ったりを繰り返している。書斎の観葉植物をベランダに出し、たっぷり水を与えてあげた。 午前中は掃除に精を出す。 パンで昼食。 午後はランニングへ。23kmを2時間。気温は高く、疲労が…

こんな日もある。

五時四十分起床。天気が荒れるという予報だが、朝のうちはその兆しはほとんど感じられず、いわゆる花曇りという、うすっぺらく霞んだ曇り空が拡がっていたが、午後にはポツリポツリと来た。これで花が散るか、と思ったがそれほどの強まりは見せず、肩透かし…

自粛と自然美と

五時二十分、目が覚めてしまうが二度寝し、四十五分に起床。外出自粛の初日だ。ほぼいつもどおりに身支度し、動物たちの世話をし、メールチェックをし、新聞に目を通す。報道は新型コロナ一色だ。感染力の高さは身体だけでなくメディアにも及んでいる。 八時…

200字の格闘

五時四十分起床。晴れ。春分の日。昼と夜がちょうど半分ずつ、という日の朝日を見てみたいと思い、日の出の時間を見計らって外に出てみたが、都内では高い場所にいなければとても拝めないことに気づき、明るく広がりはじめた青空の、あのあたりに陽が昇って…