わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

絵本

ショーン・タンの世界

六時起床。曇りがちではあるが雨は上がり、陽の差す時間も多いと感じられる。午前中は掃除とアイロン。 午後は妻とちひろ美術館へ。開催中の「ショーン・タンの世界展」を観る。絵は気になっていたが作品は読んだことがなく、話題だったから興味を持った、と…

武蔵野市立吉祥寺美術館「柿本幸造の絵本の世界」

絵本についてはさっぱりわからないのだが、告知ポスターに掲載されている絵のかわいらしさと独創性、そして繊細さと迫力の同居した筆遣いが気になったので、観てみた。入場料300円。やすいねえ。 幼児や小学生向けの絵本の作家としては大御所とのこと。無知…

保坂和志「チャーちゃん」

保坂さん、絵本は初めてじゃないかなあ。 作品に繰り返し登場し、そのたびに保坂自身を投影していると思われる主人公に、その死を引きらせ続けてきた愛猫チャーちゃんの、死後の様子が描かれている。保坂さん、これでやっと、悲しみとケリがついたんだと思う…

今日の「気になる書籍」

気になるわあ。 おしりたんてい ププッ おおどろぼう あらわる! 作者: トロル 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2015/10/07 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る おしりたんてい ププッ レインボーダイヤを さがせ! (単行本) 作者: トロル 出版社…