わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

風邪

救急

四時、吐き気で目が覚める。泡状のものを嘔吐。激しい震え、倒れた床が一瞬で濡れるほどの汗。妻に救急車を呼んでもらう。到着を待つ間に症状は落ち着いたが、ひとまず病院へ。吐き気止めの点滴をしていただく。 午前中はそのまま睡眠。 12時過ぎ、本来はお…

風邪

六時起床。1カ月ぶりの完全OFF。午前中は掃除など。 朝からノドが痛む。ランニングしたかったのだが、やめておくことに。 風邪の効用 (ちくま文庫) 作者: 野口晴哉 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2003/02/01 メディア: 文庫 購入: 10人 クリック: 90回 …

風邪、雨、風

六時起床。まだノドの痛みが残っている。雨は降っていないようだ。身支度、朝食と最低限の掃除を済ませ、少し横になる。 夕方、寝ていることに飽きたので起床。気怠さはしつこく残るが、ノドはあまり痛んでいない。夜までのんびりと過ごした。夕食を食べなが…

微熱中年

六時二十分起床。今日は睡眠アプリをきちんと使うことができた。 軽いのどの痛み。念のため風邪薬を服用して、掃除やらアイロンがけやら、料理やら。午後は走ろうかと思っていたが、微熱だが発熱していたので休むことに。布団を敷いて本格的に寝た。合計した…

不意に止まる

五時四十五分起床。体調が万全な時と変わらぬ目覚め方、変わらぬ身支度の流れ、変わらぬ朝食。しかし子猫の葵が暴れまくるので、その流れが不意に止まる。 仕事。完全に平常モードだ。 夕方、クリニックへ。風邪は完全に抜けているようだ。喘息のほうも問題…

ツレションの巨匠

五時四十五分起床。風邪が抜けない。微熱が出たり下がったり、咳き込んだり、鼻水を流しつづけたり。動物の世話と掃除だけ済ませ、一日中寝ていた。 夜、少しだけテレビ。好きな女優さんのひとり、常盤貴子さんがフジテレビのバラエティ番組に出ていた。大林…

猫走る

五時四十五分起床。のどの痛みは多少マシになっているが、鼻水は相変わらず。 午前中、書斎で仕事をしていると、いつの間にか葵がやってきて、ドアの隙間からじっとこちらを見ている。声をかけ、触ろうとすると、ダダダッと走って逃げてしまう。だがすぐ戻っ…

じゃじゃ洟

五時三十分起床。朝から鼻水が断続的に出ている。収まるタイミングはあるが、一度出はじめると手がつけられなくなる。じゃじゃ馬ならぬ、じゃじゃ洟。ノドも痛む。咳も出る。 猫とインコの世話を早々に済ませて仕事に取り組む。集中している間は大丈夫なのだ…

やはり風邪なのだろうか。

昨夜は寝る前に妙な寒気を感じてタンスから腹巻きと呼ぶには少々ハイテクすぎるヒートテックのような蓄熱素材のそれを付けてから寝たのだが、それでもやはり冷えたのか、少し風邪っぽい。五時、麦にゴハン。五時三十分、パッキリと目覚めてしまう。そのまま…