読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・哲学・思想の読書日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

料理

なんちゃって青椒牛肉絲

六時起床。録音しておいた「爆笑問題カーボーイ」の「CD田中」を聴いて爆笑しながら身支度。麦次郎はウンコして大興奮。コジコジはいつもどおり。 仕事して掃除して仕事して食事して仕事して歯医者行って仕事してコープ行って仕事して、と断片的に仕事を進め…

日差しのせいだろうか

六時十五分起床。十二月だが小春日和という言葉をつい使いたくなる。暖かな日差しに刺激を受けたか、麦次郎が外に出たがっている。コジコジはそういった欲求はほとんどないようだ。とはいえ、日差しが明るければキゲンはよくなる。だからといってわがままを…

シャア専用トマトパスタ

六時三十分起床。晴れ。今朝は麦次郎が大人しい。妻はまだ調子が悪そうだ。洗濯機を回し、布団を干し、コジコジのカゴを掃除し、麦次郎のトイレの始末をする。そして家の中の掃除。食材の買い出し。あれこれしていたらっという間に昼になった。トマト缶と玉…

常にキタナイ/クミンが足りない

六時三十分起床。妻が風邪気味。ぼくはアキレス腱の不調で鍼灸院に通ったりしているし喘息発作も先日起こしたものの、風邪は引いておらず、内科的にはすこぶる好調。ドウブツたちも元気そうだ。麦次郎は三度も外に連れて行かされた。コジコジはカゴ掃除中は…

対策と酢鶏と

六時起床。曇天。少し肌寒いが麦次郎もコジコジも元気だ。 妻は今日、明日と二日間開催される「座・高円寺」での猫イベントに参加するため、早々に外出。ぼくはお留守番。せっせと掃除したり、料理したり、とヒモになった気分。 午後はランニングへ。アキレ…

ばっかしの連休

六時起床。海の日。晴れたり曇ったりをのんびりと繰り返す朝。麦次郎もコジコジも大人しい。 午前中は仕事。某案件のコピーを仕上げる。ほぼ完璧と思っていたが、見直すとちょいちょい直したくなる。 昨日銀座で買ったメゾンカイザーのパンで昼食。ターメリ…

家事の日、恐怖の日

六時三十分起床。麦次郎はずっと廊下で寝ている。コジコジはゴニョゴニョとしゃべったり、天井からぶら下がったりして遊んでいる。 家事ばかりしていたらあっという間に夕方になってしまった。ランニングへ。石神井公園まで往復。11kmを1時間。戻ってからコ…

焼き鳥のたれとナムプラー

六時三十分、もへっと起床。麦次郎がすぐそばでぱたっと倒れていた。玄関ではなく、ここでずっと寝ていたらしい。めずらしい。 朝イチで鳥かごを掃除するが、コジコジがまったく騒がない。抜け毛が激しいので換羽による大量消耗か。だがすぐに元気になってい…

空と痛み

六時三十分起床。いい天気だ、と朝日に目を細めたのもつかの間、たちまち空が曇りはじめた。しかし身支度を進めていると、知らぬうちにまた晴れている。麦次郎を外に出す。まぶしいと感じているのか、それともクセなのか、微かに目を細めるような仕草をまじ…

がぶ飲みし、おしっこも

二時三十分、四時三十分、五時二十分、六時二十分。以上、麦次郎に起こされた時間。そのたびに水をがぶ飲みし、おしっこもした。麦次郎が、ではない。ぼくが、だ。 六時二十分は完全に根負けして起床。もっとも六時半には起きるつもりだったが。 いつもどお…

トゲトゲの背中、切ない背中

六時二十分起床。例によって、麦次郎とぼくの睡魔の激しい戦い。起きてからは、ゲロを吐き、トイレに入るもウンコが出ないといって気持ち悪くなった肛門をカーペットになすりつけ、水を飲んでは大声で叫ぶ。 ぷちぷちは朝から元気ではあったが、カゴ掃除の際…

本当に強い人はケンカなんて馬鹿げたことはしない

五時二十分、麦次郎に起こされる。日中は猛暑酷暑が色濃く、その暑さに息苦しさすら覚えるほどだが、朝のうちは意外に涼やかで、前日の疲れさえ引きずらなければ、寝覚め心地も身支度してからしばらくの間も、よい気分をそれなりに保つことができる。ただし…

金沢と若造

六時三十分起床。春めいた、というよりは春そのものの明るい陽射しが、微かに霞んだ空に満ちている。鳥たちの鳴き声がいつもより少しだけ澄んで聞こえるが、ウチのインコの声だけは相変わらずで、オノマトペに表記しなおせば、濁音のオンパレードになってし…

レシピは守れ

五時四十五分起床。寒すぎて怠惰な気分がじわりと沸き起こり、布団からなかなか抜け出せない。 掃除、麦次郎の皮下輸液などを済ませ、カミサンは個展会場へ。ぼくは残って書斎で仕事。またミホちゃんがいなくなった、と花子がブチ切れている。起きている時は…