わたしが猫に蹴っとばされる理由

文学・芸術・哲学・思想の読書&鑑賞日記が中心ですが、雑食系なのでいろいろ取り上げてます。猫もいるよ♡

イタリアンレストランと東急ハンズを

五時四十分起床。ここ数日、ややこしい夢ばかり見ている気がする。今朝はタクシーチケットを使ってタクシーでどこかの企業のビルへ行き、受付にあった電話で担当者を呼び出し、中に入ったのだが、そのビルの中はイタリアンレストランと東急ハンズを足して2で…

細切れの夢を高密度で

今朝も五時四十分起床。細切れの夢を高密度で一気に見させられた。そんな実感だけ残っているのだが、肝心の内容はさっぱり思い出せない。場面転換というよりもまったく別の話がはじまり、いや、はじまったというよりはその世界にいつの間にか自分がいるよう…

どのパンを買おうかと悩んでいたら

今朝も五時四十分起床。雨。昨夜のランニングの疲れが取れていないのか、身支度の動作が緩慢だ。 日曜日だが、朝から仕事。某電設系メーカーの件をせっせと。午前中で予定していたところまで終わった。左手首のTFCC損傷のことを考えると、休ませる時間をしっ…

その境目がわからない

二時半に一度目が覚め、四時にもう一度目が覚めた。ジジイか、とぼやきながら小便を済ませて布団に入るが、妙に頭が冴えてしまって眠れない。まいったな、と思ったらいつの間にか傍らにカズレーザーがいて、最近の病院はタイヘンそうだね、などと世間話をし…

古すぎて屋根と壁がない

古いアパートに住んでいる。古すぎて屋根と壁がない。床はある。押し入れもある。屋根はないが天井はある。そんな夢を見た。五時四十分起床。 仕事。受注している案件数はそれほど多くないのだが、あれこれ同時に一気に動き、おなじ締切日を指定されることが…

汗でジットリしていた

再開発なのだろうか、西荻窪の駅前の建築物が軒並み壊され、空地になっていた。だが古い建物がまだいくつか残っている。そのほとんどが商店だ。飲食店、あるいは雑貨店。ぼくは以前にも利用したことのある雑貨店に入ってみる。どんな品揃えなのかはよくわか…

便器の蓋の上に、直に豆腐を置く/はじめてのピカール

便器の蓋の上に、直に豆腐を置く。という夢を見た。五時四十分起床。 葵、恢復してはいるのだが、腸内環境改善のフードの味に完全に飽きてしまった。ごはんを食べてくれない。さて、どうしたものか。 カルディで買ったレトルトのナシゴレンの素でつくったナ…

アフリカの友人

五時四十分起床。大学時代の同級生が夢に出てきた。細くて身体の弱い人だったが、卒業後は、アフリカで道なき道を四輪駆動車でぶっ飛ばすなど、別人のようなことをしているというのを後に本人の口から聞いて驚いたのを、目が覚めるや否や、思い出した。おそ…

ナイツ塙と都丸紗也華とサッカースパイク(もどき)

ナイツ塙がグラビアアイドルの都丸紗也華と一緒にわが家にやって来た。プレゼントがあるという。ほら、あなたと言えば黒と紫色でしょ、だから、はい、これ、と手渡されたのは、黒と紫でデザインされたサッカースパイクもどきだった。よく見るとクロックスと…

迫り来るフグの列

海辺にいるらしい。外ではない。海辺に建てられた施設だ。そこで妻とくつろいでいると、建物を覆い尽くすほどの大きな波が寄せてきた。その波と一緒に、海の中にいたありとあらゆる生きものが押し寄せてきた。右上のほうに、フグがいた。建物の中だから波も…

逆になった世界

左右が逆になった世界に迷いこむ夢を見た。そこには妻もいたのだが、左右が入れ替わっているからなんだか変だ。おもしろかったのは、自分も左右が入れ替わっていたこと。ぼくは右より左のほうが視力が弱いのだが、この夢のなかでは右目のほうが見えにくくな…

教室の便器

夢を見た。小学校のようだ。教室の真ん中に、洋式の白い便器が二つある。どちらも蓋が開けられている。中が詰まっているようで、大量の茶色い水が、よくわからないガラクタと一緒に溢れかえり、教室中をびしゃびしゃに濡らしている。掃除しなきゃ、と思った…

掃除と操縦

五時四十分起床。また妙な夢を見た。目覚めてすぐ書いたメモには「古い風呂、マジンガー」とある。古い風呂を掃除していた記憶はあるのだが、マジンガーのほうは思い出せない。操縦でもしていたか、それとも相手として戦ったか。 仕事。某案件の構成案を早々…

後輩の前田敦子

自宅に帰るために乗っていたバスが最寄りのバス停に停車する直前、自転車が横を通りすぎ、止まった。前田敦子だ。ぼくが下車して自宅に向かうとあっちゃんは小走りで近寄ってきて、先輩はいますか、と尋ねてきた。今日は外出しているよ、家で待ってる? と提…

ボロクソな原付に乗って

ボロクソな原付に乗って田舎の県道を延々と進みつづけている。こんなボロが走るわけがない。だが、走っている。いや、走れている。スピードもろくに出ないし舗装された道だというのに砂利道を走っている時のように車体が揺れる。振動のせいだろうか、走れば…

奪い、奪われ

五時四十五分起床。刺繍職人をしていた従兄が夢に出てきた。夢の中では、従兄は絶対に一言も言葉を発しない。だが本当はおしゃべりの好きな人だった。十五年くらい前になるだろうか、脳梗塞で亡くなっている。 部屋は冷えているが気温はさほど下がっていない…

オムニバスの夢

六時二十分起床。オムニバス形式になっているような、おかしな夢を見た。内容はもう覚えていないのだが、寝起きに書いたメモを見てみると、陸上部、マラソン、虫の大量発生、りんご、とある。前ふたつと後ろふたつはそれぞれつながっているようなのだが、マ…

謎の動物の謎

五時四十五分起床。妙な夢を見たが、さっぱり思い出せない。寝起きに書いた夢メモを見たら、こう書いてあった。 オードリー 謎の動物 キノコ ヘビ 自転車を二人乗り オードリーの春日とヘビが出てきたことと、妻と自転車を二人乗りしていたことは、メモを見…

引き金なんてないのかもしれない

今朝も五時四十五分起床。曇天。駅でへんなおっさんと格闘する夢を見た。戦い方も相手の容姿も毎回違うが、このシチュエーションは何度も繰り返し見ている。高校三年生の時に酔っ払った二人組のオヤジがホームレスを傘でなぐったりおしっこをかけたりとひど…

親子軍団

豹柄のジャケットとテンガロンハットで満員電車に乗り込む夢を見た。五時三十分起床。 麦次郎、皮下輸液170cc。途中で針が浮いて外れかけてしまった。しっかり入れたのだが、どうしたのだろう。コジコジは問題なし。 仕事。夕方は落ち着いたので散歩を兼ねて…

まさか、このことではない

五時四十五分起床。誰かが亡くなった夢を見たが、それが誰なのかは覚えていない、というよりも、よくわからない。もやもやした気分でネットニュースをチェックすると、ムッシュかまやつが他界していた。まさか、このことなのか。いや、違うだろう。ご冥福を…

笑える悪夢

三時三十分、寝汗で目覚める。ここ数日、高校生に戻ったような設定の夢ばかり見る。だが中途半端に大人の世界が混じる。派手なビキニブリーフいっちょであちこちをうろつく、なんて、コントのようだが実際にそんな目にあったら恥ずかしくて死にそうになる、…

ゆらせながら、ゆらせながら/まんじゅうマツコ

六時三十分起床。まだパジャマ姿だというのに麦次郎が外に出せとうるさい。寝癖を風にゆらせながら麦をだっこして外廊下に出る。ゴールデンレトリーバーが長い体毛を風にゆらせながら散歩しているのが見えた。 フルグラで朝食を済ませ、ベランダの植物に水を…

犬の朝

去年の夏だ。ランニングによるケガに悩まされていた頃、YouTubeでケガ対策の動画を見まくっていた。ランナートというランニング用インソールなどの販売とトレーニング指導を行っている会社の代表自らが説明する動画が非常にわかりやすく、実際この会社が発売…

人も猫もおなじか

「笑っていいとも!」が復活した。でもロケ番組になっていた。高速道路のSAの特集をしていた。これじゃ「バイキング」と変わらない。タモリは白髪が多く長めでハゲちらかした髪型になっている。あれー、あれー、と思ったところで目が覚めた。五時四十五分起…

金目鯛と牡蠣

四時、夢がカットアウトしたような状態で唐突に目が覚めた。内容ははっきりとは覚えていないのだが、残しておいたメモを見てみると、東京MX「5時に夢中!」の木曜担当の黒船特派員ジョナサンが、いろとりどりの、タペストリーというかバナーというか、そんな…

雑貨パーカッションライブ

他人に投げつけ、ぶつけるために、本来は黒板に文字を書くために使うチョークを買いに出かけた。チョーク屋はすぐに見つかった。店員は木村拓哉だった。草彅剛と中居正広が合流してきた。ぼくを交えた三人で、洗濯板やらタライやら鍋やらまな板やらで、雑貨…

壇蜜の缶

壇蜜さん(あえて「さん」をつけさせていただく)が、スカートの中から何かを取りだした。キャンディーやクッキーが入っている缶だった。黄色ベースの派手なデザインのひょうたん型で、すき焼き鍋のような取っ手がある。これを、ぼくにあげる、という。あり…

それは枕を変える前から

五時四十五分起床。枕を変えてから、妙な夢ばかり見る。だがその内容は少しも覚えておらず、ただただ、残尿感のように夢の不条理さや中途半端さに対するわだかまりばかりが、記憶としてではなく、感情としてのみ、しつこく残る。……と思ったが、まだ枕を変え…

リノシタさんの話

雨音で何度も目が覚めてしまった。爆弾低気圧だと言う。締め切った窓越しに聞こえる雨音は決して強くはないというのに、目が覚める。目は何度もさめるが、なぜか夢の内容だけはつながっていく。リノシタさんという女性の親子(母親の名前はたしかホタルさん…